食事制限と筋トレびコラボはあなたを裏切らない

28歳女性です。昔から食べることが大好きで、特にスイーツには目がなく、ケーキ屋さんでバイトをしていたこともあるほどです。
学生の頃から食べたら食べただけ肉がついてしまう体質なので、食べては太り、太ってはダイエット、の繰り返しをしてきました。

ところが、20代前半までは太ってきたら食事制限で済んでいたのですが、出産を機に食事制限だけでは元の体型に戻らなくなってしまいました。
体重も減りづらいですし、体重が戻ったとしても肉の質が違います。ぶよっとしたお肉が残るようになってしまいました。体重も数キロ増えたままでした。
そこで、産後半年くらいから本格的にダイエットをすることにしました。

 

私が行ったダイエット方法

まずは、いつもより厳しめの食事制限を実施しました。
具体的には、甘いものを控えたり、晩御飯は炭水化物を抜くなどに加えて、3日間の断食を行いました。
3日といっても、液体は口にしてもよいことにし、3日目にはスープを飲みました。
断食中は体力も消耗するので、無理なく実施できる日を事前に設定し、断食前には食べる量を徐々に減らし、食べた後には徐々に食べる量を増やしていきます。
断食中は、何度も自分に負けそうになり、「やっぱりまた今度にしようかな」などと自分に色々な言い訳をして諦めそうになるのですが、飲むヨーグルトを飲んだり、散歩に出かけて気分転換をして乗り切りました。

 

3日目、待ちに待ったスープ。
かぼちゃに何の味付けもしませんでしたが、2日ぶりの食べ物は本当においしく、あの時の感動は今でも忘れられません。
断食で2キロほど痩せましたが、まだまだぶよっとした肉質は変わりません。

 

そこで、私が行ったのは、筋トレです。
身体を鍛えるのが得意な友人にトレーニング法を教えてもらい、特にお腹を重点的にトレーニングをし始めました。
スクワット、ラウンジ、数種類の腹筋、ゴムバンドを使ったエクササイズなどをテンションの上がるBGMに合わせて行いました。
一日に20分程度のトレーニングをできれば毎日、少なくとも2~3日に1回は行い続けて2か月ほど経つと、ぶよぶよお腹はなくなり、筋肉がうっすら浮き出てくるほどになりました。
ここまで効果が出てくると、自分の身体が好きになり、鏡で自分の身体を見ながらトレーニングを行うようになりました。

夏が終わり、肌を見せる機会がなくなってきたことにより、トレーニングはやらなくなってしまいましたが、一時期の頑張りのおかげで半年以上経った今も体型をキープできています。
短いダイエットでしたが、食事制限と筋トレをセットにすれば、必ず効果が出るということが分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です