デスクワークの方必見 飲むだけダイエット

 私はコールセンターでお客様対応を8年やっています。コールセンターって、本当にずっと座りっぱなしで、休憩時間に少し体を動かせる程度。食べる量が増えなくても、動かないので太る一方です。8年間で11キロも太ってしまいました。一大事ですね。

 ダイエットをしたい気持ちは人より大きいのですが、フルタイムで働いているのでなかなか運動をする時間も取れません。そこで考えたのが、「飲むだけダイエット」です!結果から言うと、1ヶ月くらいでサイズダウンしました。

 

ヨーグルトで無理なくサイズダウン!

 さて、注目の何を飲むのかですが、ヨーグルトなんです。少し前に話題になったカスピ海ヨーグルトは、通販などでも簡単に種を購入することができます。さらに、自分で種を増やすことができるのは、ご存知の方も多いと思います。

 このヨーグルトを朝食と昼食の間と、昼食と夕食の間に1日2回飲むだけです。1回の量は150gです。ヨーグルトは脂肪分も多いので、飲みすぎると逆に太ってしまったり、お腹をくだしてしまったりすることがあります。なので、飲みすぎには注意が必要です。

 

 ヨーグルトの効能ですが、腸の動きを活発にする効果がありますので、消化を助け、老廃物を出しやすくすることで代謝力をアップすることができます。また、間食としてヨーグルトを食べることで、あまりお腹も減らなくなるので、ご飯のときにドカ食いすることもなくなります。つらい食事制限をしなくても、自然に1回の食事量は減ります。

 

 そして、飲むときのポイントですが、常温で飲むことです。冷やした状態で飲むと、体自体を冷やしてしまい、代謝が悪くなる可能性がありますので、ダイエットとしては常温の方が効果はあります。カスピ海ヨーグルトは、常温で増やしていくものなので、高温にならなければ常温でも問題ありません。私は、作ったカスピ海ヨーグルトを水筒に入れて会社で飲んでいました。また、毎日飲むと飽きてしまうので、きなこやはちみつで味を変えていただくのもお勧めです。

 

 できればですが、私の場合、デスクワークで同じ姿勢をとったり、猫背になりがちなので、ヨーグルト飲むだけダイエットプラス、姿勢を正しくすることを意識するだけで抜群に効果が上がります。ヨガや体幹トレーニングでインナーマッスルを鍛えることができればよいのですが、常に姿勢を意識するだけでもインナーマッスルは鍛えることができます。

 飲むだけ、意識するだけの簡単ダイエット。ぜひ、お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です